biolab

目指せ!ナチュラルビューティー

NEW!マスククーデクラ

20年前。

適当に大学生になった私は、授業にも出ず適当なテニスサークルに入り、

UVクリームも塗らず、外のコートでテニスをして遊んでいました。

 

20年後。

それなりに真面目に仕事に取り組むようになり、

もちろんUVクリームは365日欠かさない大人になったものの、

紫外線による肌リスクはあまり変わっていないとも言えます。

 

なぜなら、今日のこの紫外線は、20年前の紫外線とは違うから。

気象庁の発表によると、この20年で紫外線量は110%UP↑↑なのだとか。

 

これまで通りの美白ケアではアカンという事で、今年の夏は美白力強化!

新しく発売になった、ぷるぷる感がやみつきになる美白シートマスクを取り入れて、

サロンケアでもホームケアでもW美白をご提案します。

 

メラニンを作らせない美白美容液

DMイメージ

 

それでも出来てしまったメラニンを肌に取り込まない美白シートマスク

DMイメージ

 

あわせてW美白に取り組んでくださるサロンのお客様には、美白応援のスペシャルプレゼントをご用意しています!

詳しくはご来店時に。

BIOLAB 春の美肌セット

春。

永らく「出会いと別れ」には縁遠かったのですが、

ムスコの保育園で毎年体験するようになり、そのちょっぴりせつない感情を久しぶりに味わうようになりました。

 

人間関係だけでなく、冬と春がせめぎ合って環境まで日ごとに変化する今の季節は、

お肌のケアにもちょっと注意をはらう必要があります。

 

春のスキンケアのポイント

  1. 帰宅したらなるべく早くクレンジングして、花粉やほこりや黄砂を落としておくこと。
  2. 肌にストレスがかかって、うるおいをうみ出す力が低下しがち。保湿はいつもより入念に。
  3. 紫外線のブロック力を高めておくこと。(UVクリーム・バイオラブの乳液・ベースメイクを欠かさない)

 

こうして見ると、春は攻めのケアを頑張るよりも、

クレンジング→化粧水→乳液の基本のお手入れを、しっかり丁寧に行った方が良いという事になります。

 

バイオラブからは、この基本アイテムをセットした「春の美肌セット」を限定発売中です。

ミニ乳液分の約1,600円相当がお得!

すでにセンシティブタイプは完売してしまいましたが、より肌を明るく保つオールスキンタイプはご用意できます。

 

お肌には変化に適応しようとする力も備わっていますので、ゴールデンウィークぐらいになれば安定してくるかと。

明るい肌でゴールデンウィークを楽しめるように、今は基本のスキンケアを徹底して行いましょう!

0001

BIOLAB UVプレゼントキャンペーン

立春を過ぎ、寒さのぶり返しはあるものの、確実に日差しが強くなってきました。

浴びてしまうと全てのエイジングが始まってしまう紫外線には、

肌の表面をジリジリと焼く『シミ光線』と、肌の奥まで届いてコラーゲンを破壊してしまう『シワ光線』があります。

 

年間の照射量はそれぞれ変動し、シミ光線・シワ光線ともに夏(5月~8月)が最も多いのですが、

一年でもっとも増え方が激しいのは春(3月~4月)!!

お肌は急激な変化にとても弱く、

紫外線への対抗力がまだできていない3月~4月は、真夏同様にハイリスクだと言えます。

 

遅くとも、3月までにはUVクリームをしっかり塗って、日傘をさして、本格的なUVカットを始めましょう。

 

バイオラブのUVクリーム「クレムアンティソレイユ」は、

肌に負担をかけないUVカット処方に加えて、嬉しいハーブとビタミンCのスキンケア効果!

さらに肌をキレイに見せるソフトフォーカス効果もあるので、メイク下地としてもおすすめです。

 

今なら1本お買い上げごとに、UVチェックもできるかわいいオリジナル扇子をプレゼント中!

数量限定ですのでお早めにどうぞ。

扇子2色