目指せ!ナチュラルビューティー

目指せ!ナチュラルビューティー

季節のフィトフェイシャル2016年11月12月

巡る リラックストリートメント

 

年末に向けて慌ただしく加速していくこの時期。

いつの間にかストレスがたまって、血液とリンパ液の流れが悪くなっているかも。

リラックス感たっぷりのリンパドレナージュで巡りを良くして、肌のうるおいとツヤを取り戻します。

             

アロマフットバス(安静の香り)

ミルク クレンジング

うるおいミスト コンプレス

クリームリンパドレナージュ with ヒーリングハーブスチーム

アロマオイル デコルテマッサージ

極上アロマオイル フェイスマッサージ

スキンアップ

ヘッドマッサージ

evergreenの「季節のフィトフェイシャル」では、その時々の肌環境にあわせて必要なケアをご提案しています。

季節のフィトフェイシャル 75分 7,000円+tax

限定ミストの力を見直す

バイオラブサロン様向けのスキルアップセミナーを開催しました。

 

「美肌の別れ道”秋”の過ごし方」と題した今回は、

私の信頼するバイオラブインストラクターを招いての熱血講義。

盛りだくさんに知識を習得した後は、秋におススメのトリートメントデモも皆さん熱心に見られていました。

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

 

秋のお手入れのポイントは「角質柔軟」と「保水力の回復」です。

どちらもカバーできる嬉しいアイテムとしてご紹介したのが、限定品の「ミストドボーテ エクストラ」。

%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%89%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%86-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9

デモの中で、トリートメントに取り入れるおすすめの方法をご提案しましたが、

ホームケアとしてもお使いいただけます。

洗顔後、いつもの化粧水の前にスプレーするだけで、うるおい感がぐんとUP。

 

ここでプチ実験。

右手のみにミストを吹きつけてなじませた後、両手に化粧水を垂らしてみます。

結果はご覧の通り。

img_2117

左手は平行を保って、右手は傾けているんだろうと言われても仕方のないくらいにハッキリと、

左手の化粧水は落とした滴そのまま、右手の化粧水はあっと言う間に広がっていきました。

 

(ちなみに、リンパの流れも良くしてくれるので、右手は手の肌色も明るくなっているのがわかります。)

 

このミスト、冬にはもう3シーズンほど使っているのですが、

初めて実験してみて、その結果に今さらながら驚き!

 

こちらのミスト、明日から限定発売です。

同じく限定の「プルミエール グランコレクション」には、なんと1本まるごとプレゼントで入っていますよ!

 

セミナーの最後に、バイオラブを愛する皆さんと一緒にパチリ。

大変お疲れさまでした。

%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92

秋にやるべきスキンケア

お彼岸を過ぎてもまだ暑い今年。

秋の実感がわかないままでも、来週には10月に突入します。

そろそろスキンケアも秋モードにシフトする時季になりました。

 

サロンでは、秋はこれさえあればOK!の「ターニングスキンケアSET」を発売中です。

ミニとパーフェクトの2種類のうち、パーフェクトセットは残り1セットとなりました。

お取り置きをご希望のお客様はお早めに。

 

今日はこのセットと一緒にお渡ししている、スタッフ手作りのスキンケア説明書の解説を。

 

STEP1=夏肌リセットで素肌をよみがえらせる

%ef%be%80%ef%bd%b0%ef%be%86%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bd%ef%bd%b7%ef%be%9d%ef%bd%b9%ef%bd%b1%ef%bd%be%ef%bd%af%ef%be%84%e6%b7%bb%e4%bb%98%e7%b4%99-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2

 

 

夏の紫外線から肌を守るために、

厚く固い角質で覆われてしまったゴワゴワ肌を甦らせます。

 

まずはクレンジング。

バイオラブのクレンジングには、

汚れを落とすだけでなくお肌を柔らかくする効果もあります。

 

ポイントは乾いた手で乾いたお肌に行うこと。

瑞々しいバイオラブのミルククレンジングの良さがいきてきます。

 

特に角質のたまりやすいTゾーンやあご先、

忘れがちなあご裏は念入りに行いましょう。

 

 

 

%ef%be%80%ef%bd%b0%ef%be%86%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bd%ef%bd%b7%ef%be%9d%ef%bd%b9%ef%bd%b1%ef%bd%be%ef%bd%af%ef%be%84%e6%b7%bb%e4%bb%98%e7%b4%99-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

次に洗顔。

 

バイオラブの洗顔クリームの目的は、

汚れを落とすことよりもむしろ、古い角質をやさしくOFFする事にあります。

 

ポイントは使用量と使用時間。

手の平に4cm出して、洗顔ネットなどで泡立てます。

 

費やす時間は各箇所10秒。

お顔全体ではなく、額10秒→頬10秒→鼻10秒→あご10秒です。

(順番は問わず)

いつもの洗顔は短くありませんか?

 

このステップを丁寧に行っておかないと、

次にお肌に与えるアイテムの浸透が悪く、

せっかくのケアが勿体ないことになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

STEP2=はじめましょう 冬バテ予防

%ef%be%80%ef%bd%b0%ef%be%86%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bd%ef%bd%b7%ef%be%9d%ef%bd%b9%ef%bd%b1%ef%bd%be%ef%bd%af%ef%be%84%e6%b7%bb%e4%bb%98%e7%b4%99-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-3

 

そして、とても大切なステップ。

夏の紫外線の跡がシミ・くすみとして残らないための美白ケア。

そして、冬に向けての潤いチャージ。

一度に両方できてしまうマスクがコレです。

 

いつものローション+いつもよりたっぷりの美白エッセンスのあとに、

ローションを染み込ませたフェイスマスクやコットンを重ねて、

3分くらいおきます。

おき過ぎは逆効果になりますので要注意。

 

せっかくの秋の夜長。

いつもより時間をかけて、

冬が来るまえにしっかりと肌体力を回復させておきませんか。

 

 

 

%ef%be%80%ef%bd%b0%ef%be%86%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%bd%bd%ef%bd%b7%ef%be%9d%ef%bd%b9%ef%bd%b1%ef%bd%be%ef%bd%af%ef%be%84%e6%b7%bb%e4%bb%98%e7%b4%99-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-4

 

最後の仕上げにおススメのアイテムは、「ディープハイドレート」

 

天然のうるおい成分は、お肌のターンオーバーに伴ってうみだされますが、

紫外線でダメージを受けている秋の肌はターンオーバーがうまくいかず、

うるおいもうみ出しにくい状態。

 

この「ディープハイドレート」はうるおい成分のもとをしっかり増やしてくれますので、

真冬よりも、この時期にこそ最適かもしれません。

 

のびが良いので思ったより少量でOK。

サービスでつけているスパチュラをお使いくださいね。

 

 

 

 

 

近日中に本格的な秋到来となれば、

湿度がぐんと下がってお肌は乾燥しやすい状態にさらされます。

なのに今の肌は、

保湿したいのに化粧水の浸透は悪いわ、自力でうるおいはうみ出せないわで、

中も外もカラカラの状態。

 

この状態で冬を迎えるとどうなるか・・・

今のうちに、きっちり秋にやるべきスキンケアに切り替えておきましょう!