salon

目指せ!ナチュラルビューティー

風の通るサロン

スチーマーに続いて、心がかりだった事を一つ片付けました。

それは、サロンの網戸。

 

evergreenには窓が全部で10個もあります。

開放すれば風の通る気持ちの良いサロンなのに、

夏場の蚊はもちろんの事、サロン前に植わっている木にハチが蜜を集めにやって来るので、

開放しづらいというジレンマを抱えていました。

 

この度、意を決して網戸を設置した次第です。

 

お世話になったのは、バイオラブのお取扱いでお世話になっている明石のサロン・隠れ家ふぅ~。さん。

ご主人が建築関係のお仕事をされているのです。→フロッグハウス・おまかせの網戸屋さん

 

外側に向かって開ける特殊な窓にあわせて、特注の網戸をつくってもらいました。

予想していたより目立つ事もなく、大満足!

IMG_1155

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリートメントの際、外の音を気にして窓は閉めていますが、

「気にならないよ」というお客様がいらっしゃいましたら、どうぞお声を掛けてください。

暑さのピークが過ぎたら、心地よい自然の風を感じながらトリートメントしましょう!

ハーブスチーマーを探して

サロンのハーブスチーマーを新調しました!

以前の機器よりもミストが細かくなったので、より一層お肌にふわっと当てる事ができるようになりましたよ。

IMG_1153

 

 

 

 

 

 

 

 

撮ってみましたが、画像ではミストの細かさは伝わりませんね・・・

 

ハーブスチーマーについては、

お取引サロン様はもちろん、HPを見られた面識のないセラピストさんにまで、

「どこで買えますか?」と聞かれること多数。

 

それもそのはず。

どれだけ探しても、ハーブスチーマーって売っていないのです。

精油を垂らしたコットンを入れるための、アロマケース付きのものなら沢山あるのに。

 

以前に使用していた機器は、その尋常でない価格でご紹介しにくく、

サロンのスチーマーも、頑丈そうなドイツ製といえども長期の使用でいつ調子が悪くなるか、

だんだんハラハラしてきながら探す日々。

 

最終的には、大きめのアロマケースを備えたスチーマーをバイオラブサロンさんに教えてもらい、一件落着。

正直、made in Chinaかと思わせる粗雑さを感じる一面もあるのですが、

入れたいハーブもちゃんと入るし、

スチームの質感は前より良い感じで、今のところ調子よく動いています。

 

先月までは、抗糖化のために用意したローマンカモミールの、甘い香りのスチームが好評でした。

今月からは、抗酸化ハーブ!

セージやローズマリーの爽やかな香りでお肌を包みます。

サロンのお客様へお知らせ

新年のウエルカムフラワーは、今年は渋め。

20160106_145559

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

存在感のある松をメインに活けて、心静かに新しい年をスタートさせるはずが、

早々に驚きのニュースが飛び込んできました。

 

evergreenのサロン。

窓側のお隣が2区画続けてパーキングになっている為、

垂水という建物が密集している地域にありながら、解放感がある事がお気に入りでした。

 

それが、すぐお隣の区画で工事を開始するとのこと。

一体、何ができるのかと思ったら、なんとセブンイレブン!

 

そんなに広い区画でもないし、前の路地は細いのに、まさかこんな所に!?

ビックリしましたが、マンションやビルが建って視界が遮られるより、平屋のコンビニで良かったのかも。

 

2月末頃まで工事とのこと。

大きな音が出る基礎工事が今週いっぱいで終わるそうですが、しばらくお客様にもご迷惑をお掛けするかもしれません。

何卒ご容赦くださいませ。

 

 

9 / 10« 先頭...678910